看護のお仕事の口コミとレバレジーズメディカルケア株式会社(LMC)の評判

目次

看護のお仕事の口コミとレバレジーズメディカルケア株式会社(LMC)の評判

看護師転職サイト、看護のお仕事の口コミと運営会社のレバレジーズメディカルケアの評判をまとめました。
看護のお仕事とその運営会社のレバレジーズメディカルケア株式会社(LMC)を知ることで、あなた自身にマッチする会社かどうかの判断ができるでしょう。

■看護のお仕事の口コミ・評判・特徴のまとめ

看護のお仕事の口コミ・評判・特長のまとめ
看護のお仕事の口コミ・評判・特長のまとめ

看護師転職サイト、看護のお仕事の口コミ、評判とその特徴について、分かりやすくまとめます。
看護のお仕事は看護師求人サイトの中ではかなりの大手です。

看護師転職サイトの看護のお仕事に登録するメリット、デメリット、特長は以下の通りです。

その最大の特徴は、保有する看護師求人数です。
日本最大級の6万件以上(2019年度実績)で、全国12万件以上の医療機関との接点を持っています。
求人は正職員だけでなく、夜勤専従パート、非常勤、派遣、紹介予定派遣があります。

そして、看護のお仕事の特徴の一つとして、転職支援サービスがあげられます。
年間4,000回以上の病院・施設への訪問取材(ヒアリング)によるリアル情報を保有し、提供する転職サポートは上述の看護師求人数と合わせ、「友達に勧めたいサービス№1」に選ばれる(※調査機関:レバレジーズ株式会社2019年9月)ほどです。
インタビューありの看護師求人情報は、職場の雰囲気を身近に感じられます。
したがって、自分自身では中々得ることのできない情報、職場の人間関係、雰囲気、有給取得率、離職率等も聞くことができるでしょう。

上述のような特徴、メリットのある看護のお仕事ですが、デメリットもあります。
転職サポートは、看護師転職サイトとしてはトップ5に入りますが、看護師のリアルな口コミによると担当のキャリアアドバイザーにより当たりはずれがあることです。
もし担当のキャリアアドバイザーとの相性が良くないと感じた時は、担当替えを希望するとよいでしょう。

看護のお仕事の口コミ体験談・インタビュー

看護のお仕事の口コミ体験談
看護のお仕事の口コミ体験談

都市部での転職ならよいかもしれないですが・・・
(みずほさん、青森県・30代前半・女性)

Q1.簡単な自己紹介をお願いします。

1.簡単な自己紹介をお願いします。

看護師10年目、青森県在住です。
社会福祉法人中にある訪問看護ステーションに勤務しています。
年収は400万前後でボーナスは年2回あります。
2018年2月に出産し、現在は育児休業中です。

2.転職理由を教えてください。

勤務がキツく体調を崩してしまったり、遠方に引越しをした事がこれまでの主な転職理由です。
転職回数はかなり多く、様々な職場に5回以上はしています。

3.看護のお仕事を利用しようと考えた理由を教えてください。

なかなか自分で求人を探す時間がなかったのと、インターネットのクチコミで評価が高かったので試しに利用してみる事にしました。

4.看護のお仕事を利用した感想を教えてください。

登録してすぐに担当になったコンサルタントから連絡があり、初期対応はものすごく早いと感じました。
ただ、看護のお仕事は都心部の求人がほとんどを占めていて、地方の求人はあまり対応していなかったのが残念でした。

5. 転職活動中の印象に残ったエピソードは?

コンサルタントに希望条件を話して何件か病院を紹介されて、そのうちの1件に転職しました。
しかし、実際に働いてみたら紹介された時に聞いていた話と職場の実態が全然違った事がありました。
コンサルタントさんが悪いわけではないと思いますが、結果的には私が当初希望した条件には合わない職場を紹介された形になってしまったのが残念でした。

6.転職活動中の印象に残ったエピソードは?

都心部で転職先を探すのであれば、看護のお仕事のような看護師転職サイトを利用すると扱っている求人数がかなり多いので自分で探す手間が省けて便利かもしれません。
ただ、ひとつの看護師転職サイトで探さず複数の看護師転職サイトを同時に利用して比較した方が良いと思います。

看護のお仕事の口コミ体験談
(プレミアムナース、インターネットアンケート回答より)

(むつさん、30代前半・女性)

「看護のお仕事」は、インターネットの広告にて利用させていただきました。上記の転職サービスを利用してでの転職とまではいきませんでしたが、当時の自分の状況の話しを遮ることなく、しっかりと聞いていただけました。
話しやすい様子で、自分の言葉足らずのところも補ってくれ、きちんとこちらもお話することができました。

(セイナさん、20代後半・女性)

私は今年で看護師3年目となりました。
以前は病院に勤務していましたが、昨年の春に介護老人保健施設の常勤正社員に転職しました。
その際に利用したサービスが「看護のお仕事」です。「看護のお仕事」を選んだ理由は、インターネットで求人検索をしていたときに目に付いたという単純なものでした。
しかし実際に利用してみると担当者の方は非常に雰囲気の良い方で親身になって相談に乗ってくださいました。
自分ひとりでは調べられなかった職場の内部事情なども教えてくださり、施設見学・面接の日程調整、給料の相談なども施設としてくださりました。
3ヶ所ほど不合格となりましたがその後無事に内定を頂けるまでお世話になりました。
病院から施設に転職したことで看護師の人数が減り、夜勤回数が増えたことで生活は変わりましたが、条件面でも環境としても満足のいく転職をすることができました。
転職後も最初の数ヶ月はメールで「その後どうですか」といったように気にかけてくださり、相談にも乗ってもらえました。

■看護のお仕事の運営会社、レバレジーズメディカルケア株式会社(LMC)とは?

看護のお仕事の運営会社・レバレジーズメディカルケア会社を徹底検証
看護のお仕事解体新書
レバレジーズメディカルケア株式会社の会社概要
レバレジーズメディカルケア株式会社の会社概要

レバレジーズメディカルケア株式会社の略称はLMCで、設立してからまだ4年です。
もともとの運営会社は現在の親会社・レバレジーズ株式会社でした。
人材関連事業がメインで従業員は500人の会社です。

レバレジーズメディカルケア株式会社(LMC)の事業内容

レバレジーズメディカルケア株式会社の事業内容
レバレジーズメディカルケア株式会社の事業内容

◎人材紹介事業・人材派遣事業
看護師人材紹介・派遣事業の『看護のお仕事』
介護士人材紹介・派遣事業の『きらケア』
組織開発・定着支援の『医療介護特化型HRMサービス』

医療・看護・介護などをメインに人材関連事業をしている会社』です。

レバレジーズメディカルケア株式会社(LMC)の魅力

「すべての人が安心して、医療・介護を受けられる社会」を目指して、医療介護を支える人を支援。
『安心して医療・介護を受けられる社会づくりを目指す会社』と言えます。

看護のお仕事のキャリアアドバイザーの仕事内容

看護のお仕事のキャリアアドバイザーの仕事内容
看護のお仕事のキャリアアドバイザーの仕事内容

キャリアアドバイザー兼法人営業/医療介護領域(人材紹介・人材派遣
・自社のwebサイトにご登録いただいた看護師、介護士へのキャリアカウンセリング
・カウンセリング後の看護師、介護士のへの案件ご紹介
・病院や施設へ求人のヒアリング、人材のご提案
・看護師、介護士、病院、施設への定期フォロー

医療・介護業界の人材不足を補ったり、従業員の定着支援を行う。
『看護師さん、介護士さんの転職活動、医療機関の採用活動をサポートする仕事』です。

看護のお仕事のキャリアアドバイザーの職場

看護のお仕事のキャリアアドバイザーの職場
看護のお仕事のキャリアアドバイザーの職場

キャリアアドバイザー(レバレジーズメディカルケア株式会社(LMC))の労働環境について

【社員の口コミ】

仕事に慣れてくればそんなに残業にならないと思うのですが、 お客さんや、案件のコントロール、スケジュール調整がきちんとできないと永遠に終わらないと思います。また若いうちは苦労してごりごり働けという風潮のほうが強いです。ただ休日に仕事したりとかはないですし、有給使って旅行に行ったりできているので、休みが取れないわけではないです。

副業は基本NGですが、パソコンをメインで使う仕事でなければ、申請次第で副業OKです。 リモートはお子さん小さかったりすると可能です。 時短勤務もママさんはしていますね。 相談次第でいろいろできると思います。その辺は柔軟なんじゃないですかね。

・年間休日が121日以上
・副業は基本NGの可能性が高い
・フレックス制度はなし
・リモートは条件次第できる可能性が高い

『これらの情報から休みは多いが個人の裁量で労働時間が変動する』といえます。

キャリアアドバイザー(レバレジーズメディカルケア株式会社(LMC))の年収ってどれくらい?

<予定年収>
想定年収:480-520万円
固定残業代:月80時間分/11.45万円を含み支給
※給与支給額により変動、超過分別途支給
※固定残業時間=実残業時間ではありません

【社員の口コミ】

月収は高いが賞与はインセンティブ制のため、売れなければほぼ無いと思った方が良い。

評価制度はしっかりしており、コンピテンシーなどを使ってきちんとFBをしてくれる。 実力主義のため、業績が良ければかなり早い段階で役職につくことができる。

給料は比較的高めに設定されておりご近所手当なども充実しているが残業が非常に多くそこも含めて計算するとそこまでかもしれない。 当たり前だが業績に応じて賞与が決まるため結果を出さないとほとんど貰えない場合もある。

・固定残業代が80時間分
・賞与はインセンティブ制の可能性が高い
・給料は比較的高い

『これらの情報から給料は高いが本人の頑張り次第で大きく変動する』といえます。

キャリアアドバイザー(レバレジーズメディカルケア株式会社(LMC))の働きがい

【社員の口コミ】

研修なども多くあるので、自己成長する機会はたくさんあります。部署でもプロジェクトの募集などもあるので、自分で手を上げれば様々なことに挑戦できる環境だと思います。

中途入社の私には研修は一切なかった。リーダー職になる際に研修をやるが、マネジメント経験者からすると既知の内容が多い。会社の方針など最低限の研修は設けた方が良いと感じた。業界経験者は通常の業務で困ることもほとんどないかもしれないが、未経験者は自主勉強をする必要がある。

人を紹介して終わりでなく、個人のパーソナルな領域に対して提案をしていく事でやりがいを得られる仕事だと思います。また医療介護の人材不足解消と仕事自体が社会問題解決に繋がる為やりがいは感じやすい。

・社内の研修制度は充実しているがキャリアアドバイザー向けの研修なのかは疑問
・医療業界のための仕事なので社会的貢献度が高くやりがいを感じられる
・資格取得支援制度がある

『これらの情報から中途向けの研修がなく自主性が強く求められる会社』といえます。

株式会社クイックの福利厚生について

レバカフェという制度があり、毎月オフィス内にお菓子やスープなどが提供される。 ミーティングスペースもオシャレで、コーヒーメーカーもあり、のびのびと働く事が出来る。 PC・ディスプレイ・ハーマンのデスク・社用携帯・在宅勤務時のWi-Fi(必要に応じて)等の備品も全て支給される。

・退職金制度はなく確定拠出年金制度がある
・レバカフェ制度が魅力的
・非喫煙者のための制度がある
・ご近所手当がある

『福利厚生は少し弱いが近所手当やレバカフェ制度など変わった制度がある会社』です。

株式会社クイックの社風や人間関係

人間関係で悩んだことはない。素直なメンバーが多いので雰囲気重視の方には良いと思う。ただチームによってはノリが若いので30代だとサークル感を感じてしまい逆にしんどそう。第二新卒くらいの年齢で入るのが1番おすすめ。手をあげればある程度何でもやらせてくれるので自走できる方ならチャンスはいくらでも舞い込んで来る。要するに自分次第。メンタルコントロールが上手いリーダーもそこまで多くはない為、自身でモチベーションをコントロールするのがオススメ。

奇跡的にいい人が多く、嫌な奴がいないです。もちろん人間関係でのもめごとも0ではないですが、いわゆる足の引っ張り合いとかはないですね。 あと年齢が役職にまったく関係ないので、コミュニケーションはかなりフラットです。

関係者全員の幸福を理念として掲げている通り、社内社外の顧客が幸せになるように尽力する社風がある。風通しが良く、若手の裁量権が大きい。

・人間関係はいい
・平均年齢が若く年齢が高いと馴染めない可能性が高い
・飲みニケーション手当があるなど社員同士の交流を大事にしている

『これらの情報から人間関係が良いが年齢が高いと馴染めない可能性が高い』といえるでしょう。

レバレジーズメディカルケア株式会社の業績はどう?

レバレジーズメディカルケア株式会社の業績
レバレジーズメディカルケア株式会社の業績

ここも非上場企業なので決算説明資料などが確認できないため公開されている情報から会社の経営状態を推測するものとする。
創業からまだ4年しかたっていないこともあり2018年分のデータしかない。
この決算公告を確認すると現状、純利益が77万円の赤字となっている。
ただ『レバレジーズメディカルケア株式会社』は『レバレジーズ株式会社』という会社が立ち上げた子会社である。子会社であることのメリットとして資本力が高い親会社から支援を受けることで、赤字の回避や早いスピードで事業を拡大することができる。
親会社である『レバレジーズ株式会社』の売上高の推移で2019年には430億円を達成している。
親会社の資本力は高いと考えてよさそうだ。
創業から4年しかたっていないこと、親会社が資本力のある『レバレジーズ株式会社』であることを考慮すると現状赤字であることは悲観することではなさそうだ。

『これらの情報から業績は赤字であるものの悲観することではない』

レバレジーズメディカルケア株式会社の良いところ、悪いところ

1.レバレジーズメディカルケア株式会社の良いところ

・年間休日が121日以上
・社内の研修制度は充実している
・社員同士の仲が良い
・確定拠出型年金制度がある
・固定残業代が80時間分
・リモートは条件次第できる可能性が高い
・給料は高い
・医療業界のための仕事なので社会的貢献度が高くやりがいを感じられる
・資格取得支援制度がある
・非喫煙者のための制度がある
・ご近所手当がある
・飲みニケーション手当がある
・オンライン英会話無料受講制度がある
・LCP制度(事業部間交換留学制度)がある
・親会社が資本力のあるレバレジーズ株式会社

2.レバレジーズメディカルケア株式会社の悪いところ

・事業内容が少子高齢化の影響を強く受ける
・直近の会社の業績が悪い
・みなし残業制である
・休みは多いが残業は長い可能性が高い
・副業は基本NGの可能性が高い
・フレックス制度はなし
・賞与はインセンティブ制の可能性が高い
・社内の研修制度は充実しているがキャリアアドバイザー向けの研修なのかは疑問
・平均年齢が若く年齢が高いと馴染めない可能性が高い
・創業してからまだ4年であり会社が若い
・住宅費補助はなし
・退職金制度もなし

最後に

看護のお仕事のキャリアアドバイザーの職場環境は上述の通りです。
若い会社であり若い人が多いのもうなづけると思います。
キャリアアドバイザーの職場環境を理解したうえで、付き合っていくとうまくいく可能性があります。
万が一、どうしても馬が合わない場合、社員個人の問題なのか、会社組織の問題なのかを考慮して、担当替えをするか、他の看護師転職サイトを利用するかを決めるとよいでしょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる