MENU

ナースではたらこの口コミとディップ株式会社の評判

看護師転職サイトで人気のナースではたらこの口コミと運営会社のディップ株式会社の評判です。

このページでは『ナースではたらこ』のキャリア・アドバイザーとその会社について徹底検証し、ナースではたらこが信頼できる看護師転職サイトかどうかがよく分かります。

目次

ナースではたらこの口コミ・評判・特徴のまとめ

ナースではたらこの口コミ・評判・特長
ナースではたらこの口コミ・評判・特長

看護師転職サイト・ナースではたらこの口コミ、評判と特徴について、簡潔にまとめました。

まずはナースではたらこの評判です。

ナースではたらこは2012年~2014年まで楽天リサーチ調査で3年連続顧客満足度第1位(対象:20~40代女性)と評判の看護師転職サイトでした。

特に2014年には、以下の16項目中以下の9項目での評価が第1位でした。

「転職後のアフターフォロー」
「転職サポートツールの充実」
「友達に勧めたい」

「担当者の対応」
「今後転職活動をする時には選びたい」
「総合的な満足度」
「担当者の熱意」
「担当者の誠実さ」
「一生つきあっていきたい」

またナースではたらこは「キャリアアドバイザーの対応」の満足度が高く、2019年は主要人材紹介会社の中で評価No.1(調査対象企業:6社)を受けています。

2020、2021年はオリコン顧客満足度ランキングで顧客満足度第2位(調査対象企業:21社)に選ばれました。

以上のように評価の高いナースのはたらこには、以下の特徴があります。

・全国各地の9割以上の医療機関情報を網羅
・キャリア・アドバイザーが転職をサポート
・好条件、高待遇の人気の非公開求人を保有
・東証一部上場のディップ株式会社の運営でセキュリティーも万全
・転職サポートのため「サポート窓口」を設置
・厚生労働省が認可する「職業紹介優良事業者」なので安心
・じっくりと相談できる「ナース・キャリア・ステーション」を開設

ナースではたらこはエリア別担当制を採用し、全国90%以上の医療機関と接点があります。

かては「逆指名制度」という、転職したいけれども、看護師を公募していない医療機関に対して応募者側から打診する制度があったくらいです。

基本的に正看護師、准看護師、助産師、保健師の正職員(正社員)を探すための看護師求人サイトです。

キャリア・アドバイザーの口コミは他の看護師転職サイトと比べると高い水準にあるといってよいでしょう。

ホームページの転職にまつわるコンテンツも充実しており、しっかりと読めば、転職に必要な最低限の知識は身につきます。

登録すれば、転職のノウハウをまとめた『看護師さんのための失敗しない転職の本』という転職のガイドブックがプレゼントされます。

ただし、そんなナースではたらこにもデメリットはあります。

たとえば、全国の拠点は東京・大阪・名古屋・福岡など5か所と比較的少なく、公開求人数も約1万3千件と他の全国対応の看護師転職サイトとしては少ないです。

また他の看護師転職サイトと同じく、キャリア・アドバイザーにもレベルの差があります。

リクルート出身の社員も多く在籍しているため、体育会系のノリも企業文化です。

担当がよくないと思った時は、サポート窓口に連絡して担当替えをするとよいでしょう。

ナースではたらこの口コミ体験談・インタビュー

(プレミアムナース、インターネットアンケート回答より)

ナースではたらこの口コミ体験談
ナースではたらこの口コミ体験談

ナースではたらこで転職

めぐみさん、40代前半・女性

私はこれまでに約15年の看護師経験があります。小児科、内科、整形といった経験があります。
子育てをしながら夜勤をした経験、また二人目の時には、潜在看護師としてブランクを経験したこともあります。
15年というと多少長いように感じますが、私にとってはとても短く、まだまだ経験不足であるなと感じています。
それはこれまでに結婚や出産などで職場をいくつか変えているからでしょう。
ずっと同じところで長く働いていればそれだけ長い経験を持ち中堅、もしくはリーダー、管理職などを経験しているかもしれません。
しかしながら、私はライフスタイルごとに職場を変えていたので、そのように出世コースは歩むことがなかったのです。
今回の転職に関しても、生活の変化、ライフスタイルの変化がり決めた転職活動です。
看護師転職サイトを選んだ理由は、子育てをしながら簡単に求人を探すことが出来る。
またナースではたらこに、たまたま良い求人を発見したからなんです。
ナースではたらこを利用したのは初めてでしたが、何でもメールで連絡を取ることが多く、子育て中で忙しい私にも煩わしさがなかったということ。
また担当者が同年代であったため子供を育てながら働くことの難しさのアドバイスをもらうことが出来たのはよかったですね。
この担当者から、「もしも子供が熱が出た時どのようにしますか」などの返答は考えておいた方がいいとアドバイスももらうこともありました。
実際に病院の面接を受けた時には、まさにこのような質問を受けたのです。
もしものことを考えたら、たぶん働くことなんてできません。その時に出来る最大限の対処をするだけだと答えたと思います。
子育てをしながら転職を目指すことって簡単ではないなと思いました。
自分ですらどのようにしたらいいのか分からない質問が飛んでくるのですから。
これから面接を受けようとする人は、あらゆる質問の答えを考えておいた方がいいと思います。

京子さん、30代後半・女性

以前働いていた職場を退職したいと思ったので、ナースではたらこに登録しました。
登録してから、電話にて希望の勤務場所や転職希望時期などの話をしました。
転職希望時期は約半年後だったため、再度連絡があったのは転職希望時期の2ヵ月前でした。
自分の通勤時間や勤務場所・勤務時間などの希望を話すと3ヶ所勤務場所の候補を挙げました。
それぞれの職場の利点だけでなく、欠点も丁寧に説明してくれました。
新規の入職者に対しての教育プログラムがある職場を紹介して頂いたのは、とても助かる情報でした。

まるさん、20代後半・女性

検索してみたところ、ナースではたらこが上位に上がってみたので利用してみました。
利用してる人の口コミも良かったように思います。
しかし、実際は条件に合う転職先が無かったので、転職は出来ずにいます。
求人の数が他より少し少ないのかなぁと感じましたし、個人病院より規模が大きめの病院の求人ばかりだったように感じました。
私自身、個人のクリニックなどを希望していたのですが、中々条件が合うのがありませんでした。
丁寧に電話で情報をもらうことは出来ました。

ナースではたらこについて聞いた採用側の話

転職する人が求人を探すために登録する時には無料で出来ますが、転職が決まると、採用側はお金を支払わなくてはいけません。
私は実際に転職した時に、そのナースではたらこに支払うお金は決して安いものではなかったと言われました。
具体的な金額は言われなかったので分からないのですが、お金を支払った分働いてもらわなくては…といわれたような印象があります。
確かに看護師転職サイトを通して転職をしたら、お金がかかるということは聞いたことがあります。
しかしそれがほかの転職サイトと比べて高いか安いかということは気にしたことがありませんでした。
そのため漠然とナースではたらこは高いのかなあと思いました。

実際にナースではたらこの採用時の手数料を調査したところ、標準的な手数料でした「看護職は概ね20~25%」です。

ナースではたらこの運営会社、ディップ株式会社とは?

ナースではたらこの運営会社・ディップ株式会社を徹底検証
ナースではたらこ解体新書
ディップ株式会社の会社概要
ディップ株式会社の会社概要

・資本金は会社規模に比べて少なめ
・東証一部上場
・従業員は2000人以上の大企業
・人材サービス事業だけでなく流行りのDX事業もしている

ディップ株式会社の事業内容

ディップ株式会社の事業内容
ディップ株式会社の事業内容

①『人材サービス事業』

人材サービス事業では、『はたらこねっと』『バイトル』などのインターネット求人情報サイトを運営。

正社員やアルバイト、パートなどの求人情報を提供している。

看護師・准看護師向け求人情報サイト『ナースではたらこ』では、登録した転職希望者に対して面談や転職相談などを行い、最適な医療機関を紹介している。

医療・看護・介護などをメインに人材関連事業をしている会社です。

②『DX事業』

DX事業では、SaaSプロダクトである『面接コボット』人材派遣会社の営業支援ツール『HRコボット』『セールスパック』、RPA製品『コボットPlatform』や『RPAコンサルティングサービス』など、各業界・業務に特化したサービスで中小企業のDX化をトータルサポートしています。

『アルバイト向け、正社員向け、看護師向けの人材サービス事業やDX事業をしている会社』です。

ディップ株式会社の魅力

dipという社名に込められた『夢(dream)、アイデア(idea)、情熱(passion)』が会社の原動力。

『夢とアイデアと情熱で社会を改善する力を持つ会社』と言えます。

キャリアアドバイザー(CA職)の仕事内容

ナースではたらこのキャリア・アドバイザーの仕事内容
ナースではたらこのキャリア・アドバイザーの仕事内容

「ナースではたらこ」に登録した看護師さんと、人材を必要としている病院、クリニック等の医療機関とのマッチングが主な仕事です。

『看護師さんの転職活動、医療機関の採用活動をサポートする仕事』です。

キャリアアドバイザー(ディップ株式会社)の労働環境について

ナースではたらこのキャリアアドバイザーの職場
ナースではたらこのキャリアアドバイザーの職場

ディップのキャリアアドバイザーの労働環境

残業は基本的に毎日しています。
固定残業代が給与に含まれている為、早く帰ったほうが得ですが、年次が上がるほど残業している人が多いです。
基本的に20時くらいが退社目安で、管理職の場合は21時すぎには当たり前といった感じです。

リモートワーク可能です。副業も可能で社外で活躍している人も多いと思います。
(細かいルールはあると思いますが) 時短勤務を行なっている人も多く、働き方に関しては問題ないです。

休日はとれるが顧客からの連絡はある。
その連絡に対応は絶対しないといけないというのはないが個人的には気になってしまって気持ち的に落ち着かない。
そのため土日に電話することもある。

・完全週休2日制でかつ土日祝日
・休みは多いが残業は長い可能性が高い
・年間休日が120日以上
・ボランティア休暇がある

これらの情報から『休みは多いが残業が多い会社』です。

キャリアアドバイザー(ディップ株式会社)の年収

<予定年収>
予定年収:300万~500万円
月給31万円~+各種手当+賞与(年2回)
※経験・スキルにより前後します。
※別途インセンティブ有。
※上記の金額には、固定残業代 (63,100円/30時間相当分)を含む。

相対評価という制度を入れており、同じクラス(リーダー職、チーフ職)などでランク分けされ上位者は昇給し、下位者は減給する。
そのため仕事のできる人は残っていき、そうでない人は徐々に減っていくという環境になります。
大多数の社員はある程度の年収で頭打ちになる。

・評価制度が相対評価
・固定残業代が30時間分
・インセンティブ制度もある

これらの情報から実力主義の会社 だと思われる。

キャリアアドバイザー(ディップ株式会社)の働きがい

入社初年度から自分の顧客を持つため現場に出るのは早い。
ただ研修制度はしっかりしているので無理なく業務に慣れていける。

・社内の研修制度は充実している
・研修制度に実際満足している人は多いが新卒向けの研修が多い
・階層別の研修が用意されている

これらの情報から『教育体制は充実しているが新卒向けの研修が多い』といえます。

ディップ株式会社の福利厚生について

家賃補助は首都圏のみ。
1年目3万、2年目2万、3年目1万と減っていく。
他のエリアでも中心部にオフィスがあるため、家賃補助がないことにより家庭を持ち始めると厳しいと感じることが多い。

・退職金制度と確定拠出年金制度が共存している
・従業員持ち株会がある
・報奨旅行がある
・マッサージルームがある
・テレワークが可能

『上場企業らしく福利厚生が充実している会社』です。

ディップ株式会社の社風や人間関係

ザ・体育会系!な会社です。
ことあるごとに掛け声をします…1人でコツコツ働きたい人には向いてないと思います。

・社員同士の仲が良く体育会系のノリ
・ツナグバや同好会など社員同士の交流の場がある
・年齢に関係なく若手から出世も狙える風土がある

これらの情報から『人間関係が良いが体育会系で結果主義な会社』といえるでしょう。

ディップ株式会社の業績はどう?

ディップ株式会社の業績
ディップ株式会社の業績

<会社全体の業績は?>

売上高は92億円2600万円で前年度から5800万円アップし増収増益。

営業利益、経常利益はそれぞれ18億円5600万円、17億円8400万円で前年度から30%以上の減収減益となっている。

一見、大きく損失が発生したようにも見えるが原因は業績不振ではなくDX事業拡大のための先行投資によるもの。

主な内訳は人件費と広告宣伝費が中心となっている。

人件費はDX事業拡大のために新卒を95名新たに採用するなどの人員増強の費用。

広告宣伝費はDX事業のサービスを知ってもらうための宣伝費用。これらの費用発生が経常利益、営業利益の落ち込みの大きな要因。

<事業別の業績>

人材サービス事業の売上高は前年度に比べて緊急事態宣言の影響を受けて減収減益。

ただ緊急事態宣言の影響は受けているものの回復傾向にあり今年の4月と5月だけで見てば去年より業績はよい。

コロナの影響は時間の問題と考えてよいだろう。

DX事業については大きく成長し前年度に比べて4億4000万円近く売上高が伸びており増収増益だ。

利益も赤字から一気に黒字化を迎え、売上高は5億円を突破した。

DX事業は時代のニーズにもマッチしており、会社も事業の投資額を増やしているなど今後大きく伸びることが期待される事業だ。

これらの情報から『業績は去年より悪いものの、今後の事業拡大のための先行投資が大きな原因でコロナの影響は軽微』

ディップ株式会社の良いところ、悪いところ

ナースではたらこを運営するディップ株式会社の良いところと悪いところをまとめました。

ディップ株式会社の良いところ

・東証一部上場企業
・従業員の人数は2000人以上
・完全週休2日制でかつ土日祝日
・年間休日が120日
・社内の研修制度は充実している
・階層別の研修が用意されている
・社員同士の仲が良い
・従業員持ち株会がある
・退職金制度がある
・確定拠出型年金制度もある
・財形貯蓄制度がある
・マッサージルームがある
・テレワークが可能
・報奨旅行がある
・DX事業が好調
・ボランティア休暇がある
・アニバーサリー・ファミリー休暇がある
・夏季・年末年始・年次有給休暇・慶弔休暇・産前産後休暇・育児・介護休暇と休みの種類が豊富
・評価制度が相対評価
・インセンティブ制度がある

ディップ株式会社の悪いところ

・新卒向けの研修が多い
・事業内容が少子高齢化の影響を強く受ける
・直近の会社の業績が悪い
・みなし残業制である
・休みは多いが残業は長い可能性が高い
・資本金は1000万円で事業規模に比べて少なめ
・社内のノリが体育会系
・固定残業代が30時間分

最後に

ナースではたらこのキャリアアドバイザーの職場環境は体育会のノリが強いため、押しの強い人も多いと推測できます。

したがって、担当者によっては合わないと感じることがあるかもしれません。

その場合は、担当替えをするか別の看護師転職サイトを利用するかを考えてみるとよいでしょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

医療系人材ビジネス業界で10年勤務。
看護師はじめ、医師、薬剤師、介護福祉士など医療福祉業界の動向に詳しい。
現在は転職に関する調査、取材、数値分析、ライティング業務、転職サイトの監修を行っている。

コメント

コメントする

目次
閉じる